FC2ブログ

Entries

企画展「熊野の花火~伝統を守る花火師たち」がスタートしました。

IMG_0176.jpg
今回の企画展では、花火大会の裏側をご紹介しています。

IMG_0177.jpg
花火玉の大きさと重さの比較ができるコーナーです。
IMG_0181.jpg
花火玉の中身はこうなっているんですね。
IMG_0184.jpg
4号玉が並んでいます。口火に何か書かれています。なんでしょう?
IMG_0185.jpg
今は電気点火が主流ですが、昔は直接玉を放り込んでいました。
IMG_0189.jpg
ミニシアターでは花火大会の映像を放映しています。
IMG_0180.jpg
本物の打ち上げ筒をこんな近くで見られるなんて!

企画展「熊野の花火」は6月23日まで開催中です。
華やかな花火大会の裏側をのぞいてみませんか。

新しい企画展が始まりました

IMG_1615.jpg
特別展示室企画展「ふるさとの伝統 市木木綿」がスタートしました。
会場は、本館裏側の研究収蔵棟特別展示室(白い建物)です。
IMG_1617.jpg
IMG_1618.jpg
IMG_1619.jpg
IMG_1620.jpg
IMG_1616.jpg
IMG_1621.jpg
6月9日まで開催しております。
5月19日には市木木綿に触れていただくワークショップも開催予定。

本日最終日

IMG_1614.jpg
企画展「わが町ふるさと~紀北町」が本日最終日となっております。
午後5時までですので、お見逃しなく!
地元の方にも、地域の魅力を再発見していただければ幸いです。

「花火玉貯金箱つくり体験」参加者募集中

花火貯金箱

4月27日(土)10時より、熊野大花火大会のクライマックスを飾る、和田煙火店(熊野市)のご協力で、本物の花火の玉皮(花火の火薬を入れる丸い紙製の容器)を使った貯金箱造りを開催します。
4号玉の花火玉と同じサイズのこの貯金箱、500円玉を満タンに入れた場合、なんと15万円になることが実証されています!
貯めたお金で花火を打ち上げてみるというのも夢がありますね!
申込は、4月20日までに、お電話にてお願いします。現在、定員に余裕がありますので、お誘いあわせの上ご参加いただければ幸いです。
お申込み先:三重県立熊野古道センター TEL:0597-25-2666

県民の日イベント案内

バターナイフ写真

4月13日(土)、県民の日イベント「ヒノキのバターナイフ作り体験」を開催します。
13時~15時、随時受付でどなたでもご参加いただけます。
ご来館の記念に当日ご家族でご参加いただければ幸いです。
料金は、特別価格の一本100円です。
この機会に、尾鷲ヒノキの香りやぬくもりに触れてみてください。

Appendix

プロフィール

熊野古道センター

Author:熊野古道センター
熊野古道センターは熊野古道伊勢路(紀伊山地の霊場と参詣道)の世界遺産登録を記念して建てられた新しいタイプのビジターセンターです。 展示や、ウォークイベント、体験講座など様々な分野で熊野古道や、東紀州を配信していきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR