Entries

昆虫たち

今朝、いつも通りカブトムシたちのゼリーの空容器を片付けようとし
たら、一匹のメスがまだゼリーに頭を突っ込んで食事をしていました。

072201.jpg

いつも姿すら見えないので食事シーンはとても貴重。
もっとよく見たいという欲が出て、少しゼリーを指で動かしたところ、も
のすごい速さで土に潜っていきました…。
可哀想なことをしてしまったという反省と、そのゼリーは私が入れたや
つなんだからそこまで逃げることないだろうという納得いかない気持ち
で朝から複雑でした。

ナナフシはというと、今日も元気に葉っぱを食べていました。

072202.jpg

とにかく世話を焼きたくなる見た目をしているので、水槽のインテリアが
日に日に豪華になっています。

072203.jpg

右奥に見えているのは、別のスタッフが那智黒石を磨き、穴を空けて作
ったミニ花瓶です。
人間でもこんなの部屋に置いてある人あんまり居なさそうなんですが…。

ナナフシは持った感覚もまさに木の枝という感じで面白いです。

カブトムシもナナフシも長生きして欲しいですね。
それでは、また次回のブログで。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kumanokodocenter.blog111.fc2.com/tb.php/622-f4829a56

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

熊野古道センター

Author:熊野古道センター
熊野古道センターは熊野古道伊勢路(紀伊山地の霊場と参詣道)の世界遺産登録を記念して建てられた新しいタイプのビジターセンターです。 展示や、ウォークイベント、体験講座など様々な分野で熊野古道や、東紀州を配信していきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR