Entries

心が折れた・・・重い・・・鉄の塊

IMG_2006.jpg
 9月から始まる企画展の調査で道なき道を歩き最果ての
駅社跡へ調査へ入りました。午前中は天気が良く、写真を
みていただければおわかりでしょう。

3V6A3228.jpg

 この鉄を拾いに入山しました。
もちろん許可済です。
とても重いです。
約40㎏背負って・・・
こころが折れました。
最後は気力をふりしばって・・・

こんなものも落ちていました。
もちろん、拾いに・・・・
3V6A3236.jpg
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kumanokodocenter.blog111.fc2.com/tb.php/604-d275b4da

トラックバック

コメント

[C22] 残ってないの?

ここへは何度か行きましたが、この索道が終わったのは戦後。鉄物資の供出も無かった頃だから、こんな山の仲間で史蹟広いにいKなくてもいいようなもんだと思うのDけど…。実際に町場には残ってないのかしらん?

 それになんで、又口から又口辻道を使わなかったんだろう?崩壊地も楽々ですし、ダニヤブも少ないと思うよ。栃山林道からだとね。
 ココロ以上にカラダが折れるよね(^^;
 秋の企画展、期待しますね♪
  • 2017-07-08 00:08
  • zipp
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

熊野古道センター

Author:熊野古道センター
熊野古道センターは熊野古道伊勢路(紀伊山地の霊場と参詣道)の世界遺産登録を記念して建てられた新しいタイプのビジターセンターです。 展示や、ウォークイベント、体験講座など様々な分野で熊野古道や、東紀州を配信していきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR