Entries

熊野古道・小辺路紀行 果無越え

本日から熊野古道小辺路の「果無越え」を案内します。
奈良県十津川村蕨尾から和歌山県田辺市本宮町の八木尾まで歩行距離約17㎞の
峠越えルートです。
004_2014021310090697a.jpg
西川にかかるつり橋から小辺路の果無越えは始まります。西川はこのつり橋の少し
下流で本流である十津川と合流し、やがて熊野川の大河となります。果無越えは昭
和30年くらいまでは生活の道として利用されてきた、標高差約1,000mの峠越えの厳
しい道です。

013_20140213101626439.jpg
果無越えは高野山から熊野本宮大社へと続く小辺路最後の峠越えの道で、路傍
には三十三体の観音石仏が道行く人を見守ってくれています。
また、所々には石畳が残っており「いにしえの古道」が色濃く残る峠道でもあります。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kumanokodocenter.blog111.fc2.com/tb.php/323-9ba13cd8

トラックバック

[T7] ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/14 08:51)

田辺市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

熊野古道センター

Author:熊野古道センター
熊野古道センターは熊野古道伊勢路(紀伊山地の霊場と参詣道)の世界遺産登録を記念して建てられた新しいタイプのビジターセンターです。 展示や、ウォークイベント、体験講座など様々な分野で熊野古道や、東紀州を配信していきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR