Entries

今年も歩きます

 大台ケ原と尾鷲市を結ぶ登山道「尾鷲道」写真は尾鷲道から見た大蛇嵓と大峯山系の行者還岳。今年も歩きます。我こそはと思う方はぜひご参加ください。...

恐怖の10秒間

 調査に出かけたとある山中の林道。カーブを曲がった瞬間、子連れのイノシシと遭遇。途端に威嚇攻撃を受けた。たてがみを逆立て、今にも突っ込んできそう。熊がいつ出てきてもいいようにカメラはスタンバイO.K。体を後ずさりさせながら、カシャ。恐怖の10秒間でした。...

熊野古道大辺路 移動展示

        清水峠付近から浦神地区を望む熊野古道大辺路の魅力を伝える企画展が和歌山県田辺市本宮町の「世界遺産熊野本宮館」ではじまります。三重県立熊野古道センター、世界遺産熊野本宮館、和歌山県世界遺産センター三者の共催事業です。会期は7月22日(土)~9月3日(日)です。場所は北棟のホールです。大辺路に関心のある方はぜひ本宮町まで足をお運びください。            清水峠の指導標...

見慣れている山々

熊野古道センターから見える見慣れている山。天狗倉山と便石山。この写真はとある山中から撮影したもの。見慣れている山々の後ろ側から撮影したもの。はるか遠くには八鬼山。そして尾鷲三田火力発電所の煙突。...

企画展「尾鷲林業物語~森林鉄道と索道の軌跡~」

            樫山東稜を望む企画展の調査で樫山(957m)へ軌道と索道の調査に入山しました。樫山への入山ルートのひとつ銚子川第二発電所の東稜からとりつきました。聞きしに勝る難ルート。劔岳の長次郎雪渓の八つ峰を思い出しました。斜度はきつい所で60度。岩とブッシュ、足下100m渓谷のトラバース。墜落=死。そしてヒルとダニ。苦しい調査でした。このルートは上級者ルートです。絶対に入山しないでくださ...

Appendix

プロフィール

熊野古道センター

Author:熊野古道センター
熊野古道センターは熊野古道伊勢路(紀伊山地の霊場と参詣道)の世界遺産登録を記念して建てられた新しいタイプのビジターセンターです。 展示や、ウォークイベント、体験講座など様々な分野で熊野古道や、東紀州を配信していきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR