FC2ブログ

Entries

8月4日(土)夜、熊野古道センター開放します

熊野古道センター芝生広場から見た「尾鷲の花火」(撮影-昨年8月5日)8月4日(土)は「第68回おわせ港まつり」が開催されます。日中は尾鷲イタダキ市やカッター競技大会などが催され、夜間は海上花火大会があります。その花火大会、尾鷲漁港周辺がメイン会場となりますが、ここ熊野古道センターの芝生広場からも観覧することができます。大きく首をあげることなく見ることができるので、何といっても首が疲れません。そしてゆった...

「ふるさと尾鷲熊野古道 川西美智書作展」

特別展示室企画展「ふるさと尾鷲熊野古道-川西美智書作展-」尾鷲市出身で尾鷲市観光大使を務める川西美智さんの書作展が始まりました。池田桂鳳先生を師に研鑽を積み、2006年に日展初入選、以降9回入選。2013年には読売新聞社賞を受賞。現在は江戸時代から続く老舗の京筆制作販売龍枝堂株式会社東京店長を務め、一方、東京、津、尾鷲で書道教室「書道つくし会」を主宰。一点の迷いのない曇りなき筆使いで書かれた作品を是非ご...

「野本寛一講演会」を開催します

明日開催予定の野本寛一講演会「人は生きものとどうかかわってきたか~環境民俗学の視座から~」(無料)は、現在(6/23午前10時現在)18席空いております。当日ご出席を予定されており、お申込みをいただいておられない方は、お電話にてお申込み下さいますよう、お願い申し上げます。人の生活文化が自然環境からどのような影響を受け変容していくのかを研究する「環境民俗学」を切り開いてきた近畿大学名誉教授 野本寛一氏をお招...

ゴールデンウィーク初日イベント

ゴールデンウィーク初日の熊野古道センターはたくさんの人でにぎわいました!ミニ機関車の搭乗体験は今年も小さいお子さんに大人気!子どもクライミング体験は今年はさらに高い壁に挑戦!こちらも、登り出したら夢中になる子どもたちばかり。スラックラインは初級、中級の2種類を用意しています。こちらは大人の方も挑戦していました。なかなか難しいです。そして、本日一日限定でおこなったポン菓子も好評でした!小さなお米の粒...

4/14三重県民の日イベントをしました!

こんにちは!今日は4/14(土)に開催した県民の日イベントについて報告します。 今回、和歌山県から駆け付けた「めはりさん」と古道センター本来、三重県民の日は4月18日。安濃津県と度会県が合併して三重県になって100周年になったのを記念して、1976年に作られました。三重県民の日とは「三重県のことをもっと知って、好きになろう!」という日です。熊野古道センターでは、この県民の日を記念して様々なイベント開催しました。...

Appendix

プロフィール

熊野古道センター

Author:熊野古道センター
熊野古道センターは熊野古道伊勢路(紀伊山地の霊場と参詣道)の世界遺産登録を記念して建てられた新しいタイプのビジターセンターです。 展示や、ウォークイベント、体験講座など様々な分野で熊野古道や、東紀州を配信していきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR