FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

企画展「知られざる熊野のダム」まもなくスタート!

2018年12月22日(土)~2019年2月17日(日)企画展「知られざる熊野のダム~北山川・銚子川水系の水力発電を科学する~」を開催します。展示作業も無事に完了し、いよいよ土曜日オープンを迎えます。開催を記念して、初日の12月22日(土)午後1時30分より、講演会「土木遺産は語る~小水力発電所の今~」を開催します。奥山にひっそりと佇む土木構造物。かつて三重県南部地域には各所で小規模水力発電所が稼働していました。現在は...

企画展「熊野川交通」が終了しました

本日で、企画展「熊野川交通」が終了いたしました。会期中、ご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました。さて、次回の企画展「知られざる熊野のダム」は12月22日(土)よりスタートいたします。こうご期待!...

企画展のご案内

12月1日(土)より、特別展示室企画展「透明水彩画スケッチツアー作品展」がスタート!透明水彩画で表現された熊野の街並みや、漁港の風景作品をお楽しみください!詳しくはこちらから...

大漁旗展はじまりました!

4月28日(土)より、『万助屋』大漁旗展がスタートしました。この日は、万助屋3代目で、70年以上にわたり大漁旗を作り続けた、当地方最後の旗職人、山本昇吾さんが会場にお越しくださいました。旗づくりの魅力や思い出話など、貴重なお話をお伺いすることができました。山本さんのこだわりは、筆で書いたようなはらいを表現することで、その難しさを語っていただきました。会場の奥には、山本さんが初めて小学生に旗作りを指導し完...

熊野古道写真学校作品展開催中

昨年の秋に開催した熊野古道写真学校の参加者による作品展を開催しています。講師の清水重蔵先生と杉本恭子先生の作品も展示しています。その他、写真学校の様子をスライドショーで紹介しています。写真に興味のある方はぜひ足を運んでいただければ幸いです。また、当センターでは、この春開催予定の写真学校参加者を募集しています。まもなく締め切りですので、お申込みはお早めに!...

Appendix

プロフィール

熊野古道センター

Author:熊野古道センター
熊野古道センターは熊野古道伊勢路(紀伊山地の霊場と参詣道)の世界遺産登録を記念して建てられた新しいタイプのビジターセンターです。 展示や、ウォークイベント、体験講座など様々な分野で熊野古道や、東紀州を配信していきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。