FC2ブログ

Entries

企画展準備中

7月6日よりスタートの企画展準備も佳境を迎えています。世界遺産15周年を記念して「熊野古道伊勢路~くまのみちを歩いた人々~」をテーマに構成されています。そして、今回も伊勢路の特徴である石畳道を再現してみました。この手の展示は得意のHがせっせと砂や石を展示室へ運び込み、道をつくりました。いかがですか。八鬼山道から運び出した町石もたたずんでいます。顔半分が欠けているのが痛ましいです。そして、今回は巡礼...

企画展「熊野の花火~伝統を守る花火師たち」がスタートしました。

今回の企画展では、花火大会の裏側をご紹介しています。花火玉の大きさと重さの比較ができるコーナーです。花火玉の中身はこうなっているんですね。4号玉が並んでいます。口火に何か書かれています。なんでしょう?今は電気点火が主流ですが、昔は直接玉を放り込んでいました。ミニシアターでは花火大会の映像を放映しています。本物の打ち上げ筒をこんな近くで見られるなんて!企画展「熊野の花火」は6月23日まで開催中です。華や...

新しい企画展が始まりました

特別展示室企画展「ふるさとの伝統 市木木綿」がスタートしました。会場は、本館裏側の研究収蔵棟特別展示室(白い建物)です。6月9日まで開催しております。5月19日には市木木綿に触れていただくワークショップも開催予定。...

本日最終日

企画展「わが町ふるさと~紀北町」が本日最終日となっております。午後5時までですので、お見逃しなく!地元の方にも、地域の魅力を再発見していただければ幸いです。...

企画展「知られざる熊野のダム」まもなくスタート!

2018年12月22日(土)~2019年2月17日(日)企画展「知られざる熊野のダム~北山川・銚子川水系の水力発電を科学する~」を開催します。展示作業も無事に完了し、いよいよ土曜日オープンを迎えます。開催を記念して、初日の12月22日(土)午後1時30分より、講演会「土木遺産は語る~小水力発電所の今~」を開催します。奥山にひっそりと佇む土木構造物。かつて三重県南部地域には各所で小規模水力発電所が稼働していました。現在は...

Appendix

プロフィール

熊野古道センター

Author:熊野古道センター
熊野古道センターは熊野古道伊勢路(紀伊山地の霊場と参詣道)の世界遺産登録を記念して建てられた新しいタイプのビジターセンターです。 展示や、ウォークイベント、体験講座など様々な分野で熊野古道や、東紀州を配信していきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR